20.07.2018

日本-ドイツ政治対話プログラム「世界貿易と保護主義」

世界貿易と保護主義の現状について、日本とドイツの国会議員、有識者等が対話を行いました。

 

Photo: FES Japan

2018年7月、イェンス・ガイアー欧州議会議員が来日し、世界貿易の動向や、保護主義的な政策に対する日本とドイツの対応等について、日本の国会議員や有識者等との意見交換や講演を行いました。ガイアー議員は、先日調印された日本・EU間の経済連携協定(EPA)の背景や、その重要性について述べました。

日時:2018年7月18~20日

Friedrich-Ebert-Stiftung
Japan Office

7-5-56 Akasaka
Minato-ku
Tokyo, 107-0052
Japan

+03 6277-7551
+03 3588-6035

office(at)fes-japan.org

back to top