04/21/2019

C20サミット2019「SDG16+による平和・人権・民主的ガバナンスの促進」

本年6月に大阪で開催されるG20サミットに先駆けて、市民社会が集まり、政策提言書をG20議長に手渡す場であるC20サミット(Civil 20 Summit)が開催されます。社会の様々なセクターの声を政府間会議であるG20に届けるため、7つのグループがそれぞれ「サミット」を企画しています。その1つであるC20サミットでは、密な国際的ネットワークとその知見・機動性・先駆性を活かして提言書を作成し、G20開催国の首脳と市民社会の対話を実現させています。

 

Photo: C20 Japan 2019

Photo: Mappy Photo

Photo: Mappy Photo

日時:2019年4月21日~23日

場所:

2019年4月21日(日)
聖心女子大学4号館/聖心グローバルプラザ(東京都渋谷区広尾4-2-24 聖心女子大学4号館)

2019年4月22日(月)、23日(火)
虎ノ門ヒルズフォーラム(東京都港区虎ノ門1-23-3 虎ノ門ヒルズ森タワー5階)

言語:英語・日本語

主催:2019 G20サミット市民社会プラットフォーム、Community of Democracies (CoD)、Asia Democracy Network (ADN)、アジア民主主義ネットワーク(ADA)

協力:フリードリヒ・エーベルト財団(FES)、国連開発計画(UNDP)

 

 

Friedrich-Ebert-Stiftung
Japan Office

〒107-0052 東京都港区
赤坂7-5-56
ドイツ文化会館410

+03 6277-7551
+03 3588-6035

office(at)fes-japan.org

back to top