02.11.2018

シンポジウム「法の支配を守る」

シンポジウム「法の支配を守る」を、フリードリヒ・エーベルト財団(FES)、ドイツ学術交流会(DAAD)、ベルリン日独センター(JDZB)の共催にて開催しました。日本からは大谷直人最高裁長官、藤田宙靖元最高裁判事、ドイツからはドリス・ケーニッヒ連邦憲法裁判所判事をはじめとする、日本とドイツの法曹・学術界の専門家を招き、「法の支配を守る」というテーマの下で講演と討論を行いました。

 

Photo: "Gavel" by SalFalko, licensed under CC BY-NC 2.0

日時:2018112日(金)10時~1745

会場:ドイツ文化会館 1階ホール(東京都港区赤坂7-5-56

*日独同時通訳付き

 主催:独日法律家協会(DJJV)、フリードリヒ・エーベルト財団(FES)、ベルリン日独センター(JDZB)、ドイツ学術交流会(DAAD

Friedrich-Ebert-Stiftung
Japan Office

〒107-0052 東京都港区
赤坂7-5-56
ドイツ文化会館410

+03 6277-7551
+03 3588-6035

office(at)fes-japan.org

back to top